新しい誕生の中で

こんにちは!!

もう9月も後半。真夏のような暑さだった9月前半からもうあっという間にすっかり秋の気配になりました。今日のような雨の日は、山形の秋の風物詩「芋煮汁」が食べたくなります。

今月の大きなニュースと言えば、菅総理が誕生したことですよね。菅総理は同じ東北の秋田県出身でしたね!!

菅総理は、環境対策や脱炭素社会の実現、エネルギーの安定供給にも今まで以上に積極的に取り組まれるとのこと。

先日環境省でも2021年度から「ゼロカーボンシティ」を宣言した自治体への支援を強化する考えを示しています。

「ゼロカーボンシティ」とは、2050年までに、二酸化炭素の排出を実質ゼロにすることを目指す旨を表明した自治体のことです。

環境省では、そういった「ゼロカーボンシティ」を宣言した自治体は優先的に支援をしていくと考えているとのことです。

ちなみに、現在「ゼロカーボンシティ」を宣言している自治体は153自治体、総人口は7000万人を超えているとのことです。

※詳しくは環境省ホームページ

政府でも支援策を打ち出すことで、「ゼロカーボンシティ」がもっともっと増え、脱炭素社会の実現に少しでも踏み出されることを願っています。

0235-33-8877 ライジング株式会社