私たちが出来ること

この度の令和2年7月豪雨にて被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

連日被害状況が明らかになってきている九州を中心とした大雨。九州、長野、岐阜で猛威を振るい、住宅被害が1万棟以上に及び停電被害も1万戸以上発生しました。

毎年のように「数十年に一度」の豪雨や台風被害による災害が発生している日本。地球温暖化の影響であるのは間違いないとされていて、気候変動への対策は急務と言えます。

地球環境のために私たちができること

地球温暖化対策には、二酸化炭素を削減する取組みが必要になってきます。ひとりひとりが出来る取り組みとしてライジングがオススメするのは、新電力の切り替えと太陽光設置による電気の自給自足です。

今、日本で作られている電気のほとんどが、石炭や石油などの化石燃料による火力発電が大半を占めています。
火力発電は石炭や石油を燃焼させるため二酸化炭素が排出され、地球温暖化の原因となり、問題となっています。
一方、太陽光発電などの再生可能エネルギーは二酸化炭素を排出しません。

また弊社がオススメしている新電力は、再生可能エネルギーから作られた電気を供給していますので、切り替えるだけで地球温暖化対策に貢献できます。

このまま毎年災害が発生することを考えてみましょう。
私たちの未来が危ぶまれるかもしれません。私たちの未来のために、少しずつできることを考えてみませんか?
ライジングにてご相談を承ります!!お問合せください。

山形県全域で工事対応!
0235-33-8877 ライジング株式会社