余剰売電型_倉庫屋根_鶴岡市

鶴岡市の営農法人K社様よりご依頼をいただき設置させていただきました。

今回は、農業倉庫兼事務所へ余剰売電型の太陽光発電を導入し、電気代削減のご提案となっております。

システム詳細

・設置場所   鶴岡市小中島
・連系日    2021年5月
・パネル容量  26.64kw(72枚)
・PCS容量  9.9kw(2台)
・売電単価   21円

農業用倉庫では、保冷庫などの常時稼働で電力使用量が多くなるため、屋根を有効活用し、自家消費と売電の両方を利用し電気代の削減に貢献しています。

太陽光発電は電気代の削減だけではなく、自然エネルギーを利用したクリーンなエネルギーとなりますので、地球環境の貢献にもつながります。農業との相性もバッチリですね!!

地球に優しい、経済的にも優しい太陽光発電、企業様の設置も増えてきております。

是非、お問合せください。