蓄電池の種類について

2019年7月5日

蓄電池の種類には「特定負荷」と「全負荷」の2タイプがある!

蓄電池の種類には分電盤での接続の仕方により「特定負荷型」と「全負荷型」があることはご存知でしょうか?

今回はこの2種類の蓄電池についてご紹介します。

「特定負荷型」

あらかじめ分電盤の中から回路を選択しておき、もしもの停電時に使うことのできる箇所を決めておくタイプです。
 例えば1階のリビング、キッチンの照明やコンセントを選んでおけば停電が発生した場合にはキッチンの冷蔵庫や電子レンジ、またリビングでテレビが見られるなどできますが、2階や玄関などの選んでない場所の電気は使用することができません。

そのため蓄電池を設置する際には、もしもの場合を想定して電気が使える場所を選定する必要があります。

「全負荷型」

もしもの場合でも家中の電気を全て使用できるまるごとバックアップタイプのため、蓄電池の設置時に使える場所を選定する必要がありません。

最近の「全負荷型」の蓄電池の中には機能が良くなりエコキュートやIHクッキングヒーター、エアコンまで使用できるタイプが発売され停電時でも普段の生活と変わらない使い方ができるようになりました。

どちらを選んだらいいの?

 例えば太陽光、蓄電池が併設されている場合の通常運転時には、太陽光発電により創られた電気はまず自家消費され余った電気を売電、太陽光が停止した後の夕方から夜間までは蓄電池に溜めた電気を放電して使用、夜間から朝までは安い電気料金で溜める運転を日々繰り返しています。

蓄電池の種類をどちらにするかについては、お使いになられる方がもしもの非常時にどんな備えをしておくべきか?という考え次第になってきます。

全部屋で使えるようにしておくか例えばリビングのみなど限定的でいいかということになります。

それぞれのニーズにあわせた最適なシステムをご提案いたします。

お気軽にお問い合わせください。

0235-33-8877 ライジング株式会社

山形県全域で工事対応!

山形市・米沢市・鶴岡市・酒田市・新庄市・寒河江市・上山市・村山市・長井市・天童市・東根市・尾花沢市・南陽市・山辺町・中山町・河北町・西川町・朝日町・大江町・大石田町・金山町・最上町・舟形町・真室川町・大蔵村・鮭川村・戸沢村・高畠町・川西町・小国町・白鷹町・飯豊町・三川町・庄内町・遊佐町

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを送る

 

 雪国でも確実に採算のあう太陽光発電を導入したい
 ライフスタイルに合わせたリフォームで光熱費を削減したい
 遊休地、家の敷地を有効活用したい

ライジング(株)なら積雪地域でも確実に収益の上がる太陽光発電を実現します。ご自分の土地と予算にぴったりあわせ地域最安値での導入を進めます。

また、トータルで住まいのリフォームも承ります。外壁塗装工事や屋根板金工事、設備工事や内装工事に至るまで、お客様が快適に過ごせる住まいのサポートをさせていただきます。


「はい、ライジングです!」と電話に出ますので、
「ホームページをみて電話しました」とお伝えください。
親身にご相談に乗らせていただきます!

お問い合わせはお気軽に! TEL 0235-33-8877

営業時間 月~土 9:00~18:00

フォームでのお問い合わせは、こちらからどうぞ

すみやかにご返信・ご連絡いたします。